sue-aのブログ

消防士のためのブログ。消防士の仕事をしている中で有益な情報を発信します。救急救命士国家試験問題毎日更新中💯。消防昇任試験問題も不定期ですが更新しています。

第23回 救急救命士学力テストの解説

 ⬇こちらの解説です。

sue-a.hatenablog.com

 

  

1.80歳の男性。気管切開による気道確保下で在宅酸素療法を行っていたが、急に苦しがったため家族が救急要請した。救急隊到着時観察所見:不穏状態で呼吸促迫している。総頸動脈で脈拍を通常に触知する。気管切開口から気管カニューレが挿入され、酸素マスクによる酸素吸入療法が行われている。気管切開部からゴロゴロと音が聞こえている。

優先すべき対応はどれか1つ選べ。

答え 気管カニューレ内を吸引する

気管切開部からゴロゴロと音がしていることから気道分泌物が貯留していることが考えられる。吸引により気道分泌物を除去し、バイタルサインの推移を見守る。

救急救命士標準テキスト10 p.429〜430

 

2.76歳の女性。朝、寝床で意識を失っているところを発見され、家族が救急要請した。救急隊到着時観察所見:意識JCS200。呼吸数6/分、浅表性。脈拍60/分、聖。血圧200/120mmHg。体温38.0℃。SpO2値84%。瞳孔右5mm、左2.5mmで、右は対光反射が消失。左側の片麻痺を認める。

搬送中に行うべき処置はどれか。1つ選べ。

答え 補助換気

頭蓋内病変が考えられる。救急隊の活動としては、自発呼吸が10回/分以下なので補助換気+酸素投与を行いながら、酸素化を図る。

救急救命士標準テキスト10 p.372〜375

 

3.神経系について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 神経伝達物質にはアドレナリン・ノルアドレナリンドパミンアセチルコリンなどがある

神経系の役割「神経伝達物質」に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p.79

 

4.神経系について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 小脳虫部の障害によりロンベルク試験は陽性となる

 小脳虫部の障害は平衡機能障害によるめまいや歩行障害として出現することが多い。

ロンベルク試験⬇

f:id:a-_-s0404:20210819145320p:plain

引用:

https://www.stroke-lab.com/speciality/17542

救急救命士標準テキスト10 p.81

 

5.神経系について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 視床下部は自律神経の上位中枢である

「間脳」の説明文に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p.81

 

6.神経系について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 左右の大脳半球の中には、それぞれ側脳室がある

 「脳室」の説明文に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 83

 

7.神経系について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 脳脊髄液は脳の形を保つ役割を担っている

「脳脊髄液」の説明文に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 84

 

8.ショックの病態について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 嫌気性解糖が亢進する

ショックにおける組織への供給量減少が最大の問題となるのが酸素である。組織低酸素症の結果、エネルギー産生を嫌気性代謝に依存するようになるが、好気性代謝と比べてATPははるかに少量しか産生できず、細胞の活動や生存さえ難しくなる。

救急救命士標準テキスト10 p. 463

9.心原性ショックの発生機序について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 極端な頻脈は拡張期短縮により還流障害が起きる

心原性ショック 原因疾患と発生機序「不整脈」の説明文に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p.467

 

10.「自発的に開眼しているが、自分とその周囲の状況を把握できていない傷病者の機能障害部位はどれか。1つ選べ。

答え 大脳皮質

大脳皮質 非優位半球の頭頂葉が障害されると、空間内の物の位置関係を把握できなくなることもあります。

非優位半球:半側空間無視、着衣失行

救急救命士標準テキスト10 p. 80〜81

 

11.頭蓋内圧亢進について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 脳脊髄液通過障害で水頭症を呈する

頭蓋内圧亢進 頭蓋内圧の構成要素とその異常「脳脊髄液の増加」の説明文に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 471〜472

 

12.脳ヘルニアの進展により延髄が圧迫された時に現れる所見はどれか。1つ選べ。

答え 失調性呼吸

f:id:a-_-s0404:20210819154106j:plain

テント切痕ヘルニアの進展に伴う所見の変化


救急救命士標準テキスト10 p. 475

 

13.呼吸抑制から心肺停止に至る可能性のある物質はどれか。1つ選べ。

答え 睡眠薬

医薬品中毒 睡眠薬バルビツール酸系睡眠薬」の説明文に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 796

 

14.胸骨圧迫中に影響する血管収縮薬の作用について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 大動脈圧の上昇に影響する

胸骨圧迫の効果に影響する因子 「血管収縮薬の影響」の説明文に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 483〜484

 

15.虚血による組織・臓器障害で正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 虚血時間は機能回復の程度を決定する因子である

心拍再開後の病態「虚血による臓器障害」の説明文で記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 484