sue-aのブログ

消防士のためのブログ。消防士の仕事をしている中で有益な情報を発信します。救急救命士国家試験問題毎日更新中💯。消防昇任試験問題も不定期ですが更新しています。

第32回 救急救命士学力テストの解説

 ⬇こちらの解説です。

sue-a.hatenablog.com

 

  

1.11歳の女児。遊園地の人気スポットで群衆の下敗きになり約10分後に救出された。反応がないため警備員が救急要請した。救急隊到音時観察所見:意識なし。呼吸は感じない。脈拍は総頸動脈で42/分。警備員の胸骨圧迫を隊員Aが交替。30回の胸骨圧 追終了後隊員Bがバッグ・バルブ・マスク換気を2回実施。同時に隊員Cが成人用電極 パッドを貼付し、電源を入れる。CPR開始2分後の心電図は無脈性電気活動であるため隊員2名でCPRを継続し胸骨圧迫と人工呼吸との比を30対2とする。

この症例で改善すべき事項はどれか1つ選べ。

答え 胸骨圧迫と人工呼吸との比は15対2とする

小児に対する救急蘇生法の「小児」とは、出生後から思春期まで(およそ中学生まで)をいう。1歳未満を乳児、1歳から思春期までを狭義の小児とすることもある。

さて、上記症例では心肺蘇生と人工呼吸を30対2で行っているのだが、救助者2名以上であれば、15:2で行うことになっている。

救急救命士標準テキスト10 p.425〜426

 

2.65歳の男性。入浴したがなかなかあがってこないため家族が確認したところ浴槽に立んでいたため救急要請した。救急隊到着時、浴槽から脱衣所に引き上げられたと ころで、呼吸は認められず、脈は触知出来なかった。

救急救命士としてすぐに行う 適切な処置はどれか。1つ選べ。

答え 人工呼吸

溺水傷病者に対しては、できるだけ早期に気道確保を行って呼吸の有無を確認する。呼吸停止と判断した場合、まず2回の人工呼吸を行う。人工呼吸は腰の深さ程度の浅瀬か、陸上に引き上げてから行う。

救急救命士標準テキスト10 p.813

 

3.資器材による観察について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 心電図モニターは傷病者の病態判断の補助として有効である

病態によっては特有の心電図波形が現れることもあり、傷病者の病態判断の補助としても有効である。

救急救命士標準テキスト10 p.337〜338

 

4.資器材による観察について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 標準12誘導法は心筋虚血とその部位を高い精度で評価することができる

標準12誘導は各誘導の電極装着が一定部位に決められており、心筋虚血とその部位を高い精度で評価することができる。

救急救命士標準テキスト10 p.337〜338

 

5.資器材による観察について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 標準肢誘導は不整脈の観察には有効だが、ST変化に対する感度は高くない

心電図モニター(近似肢誘導)は不整脈の観察には有効であるが、ST変化に対する感度は高くない。ST変化を伴う急性冠症候群を疑う場合は、12誘導心電図が推奨される。

救急救命士標準テキスト10 p.339

 

6.資器材による観察について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 血糖測定の目的は意識障害の判別を行い適切な処置と搬送先の選定に資することである

血糖測定器 「目的」の説明文に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 341

 

7.資器材による観察について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 指先が冷たい場合は手掌・耳朶などで一番温かい部位を穿刺部とする

「手技上の注意点」の説明文に記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 343

 

8.乳酸リンゲル液について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 肝障害では乳酸アシドーシスを引き起こす

乳酸の代謝過程では乳酸からピルビン酸に代謝される段階がもっとも遅い。乳酸の多くは肝臓で代謝を受けるため、肝障害患者や極端な大量投与では乳酸アシドーシスを引き起こす可能性がある。

救急救命士標準テキスト10 p. 206

9.検査と同時に治療の行えるのはどれか。1つ選べ。

答え 内視鏡検査

体外から器官の中にファイバースコープを挿入して、その内面を観察するものである。胃、大腸のほか、気管支、膀胱、関節腔などについて行われる。出血、潰瘍、腫瘍などの診断に加えて出血に対する止血術、ポリープや癌の切除術など、内視鏡を用いた直視下の治療も行われる。 

救急救命士標準テキスト10 p.214

 

10.第二次救急医療機関に該当するのはどれか。1つ選べ。

答え 病院群輪番制病院

「入院治療を必要とする重症救急患者の医療を担当する医療機関」とされている。精神科救急を含む24時間体制の救急病院、病院群輪番制病院、共同利用型病院および有床診療所が該当する。

救急救命士標準テキスト10 p. 225

 

11.災害拠点病院について誤っているのはどれか。1つ選べ。

答え 地域災害拠点病院は各都道府県に1か所指定されている

原則として二次医療圏に1ヶ所指定されている「地域災害拠点病院」と、各都道府県に1ヶ所指定されている「基幹災害拠点病院」がある。

救急救命士標準テキスト10 p. 241

 

12.「救命の連鎖」のそれぞれの輪について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 第四の輪ー医師による気管挿管

現場位に到着した救急隊は心肺蘇生などを引き継ぐ。救急救命士は、必要があれば医師の具体的指示の下に薬剤投与や器具を用いた気道確保を行いつつ、迅速に医療機関へ搬送する。医療機関到着までに心拍が再開していなければ、医師が二次救命処置を引き継ぐが、心拍の再開が認められれば、脳保護を含めた集中治療が重要となる。

救急救命士標準テキスト10 p. 221

 

13.救急活動要領で正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 初期評価は傷病者に近づきながら視認により確認する

傷病者に接するまでの間に、傷病者の顔色や顔貌、体位、四肢の変形、外出血、嘔吐痕など視認できる範囲で観察する。

救急救命士標準テキスト10 p.248

 

14.救急救命士の役割と責任について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 救急救命処置に過誤があっても救急救命処置録には客観的に正確に記載する

救急救命処置録に記載せず、または救急救命処置録に虚偽の記載をした者には罰則が設けられている。つまり、正確に記載しなければならないものである。

救急救命士標準テキスト10 p.264

 

15.救急現場のコミュニケーションで正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 関係者を名前で呼ぶ

家族に対しても、「旦那さん」「奥さん」「おじいちゃん」「おばあちゃん」などの呼び方は、必ずしも親しみの表現ではなく、救急現場に到着したら、傷病者の名前を確認し、関係者に対してもできるだけ名前で呼ぶようにする。

救急救命士標準テキスト10 p. 255