sue-aのブログ

消防士のためのブログ。消防士の仕事をしている中で有益な情報を発信します。救急救命士国家試験問題毎日更新中💯。消防昇任試験問題も不定期ですが更新しています。

第4回 救急救命士学力テストの解説

 ⬇こちらの解説です。

 

sue-a.hatenablog.com

 

 

1.循環血液量の15〜30%の出血で認められるのはどれか。1つ選べ。

答え 拡張期血圧上昇

p.705 (2)循環血液量の15〜30%の出血(中等度)のところで、「100/分以上の頻脈となり、収縮期血圧が不変であっても、拡張期血圧は上昇し、脈圧が低下する。」と記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p.705

 

2.頭部外傷で意識清明期を認めるのはどれか。1つ選べ。

答え 急性硬膜外血腫

p.718に、急性硬膜外血腫の説明文に「典型例では、意識状態の特徴的な経過、すなわち受傷時には脳震盪による意識障害があり、その後、一時的に意識は回復するが、血腫の増大とともに再び意識状態が悪化する経過をたどる。このように意識が一時的に回復した時期を意識清明期と呼ぶ。」と記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p.718

 

3.生活保護法に基づき現物給付される扶助はどれか。1つ選べ。

答え 医療

p.51 保護の種類と内容の説明文に、「保護の種類は、生活、住宅、教育、医療、介護、出産、生業および葬祭の8つである。これらの扶助のうち医療と介護は現物給付、ほかが現金給付で、複数の組み合わせによる給付も行われる。」と記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p.51

 

4.人体の組織について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 間質液は支持組織である

p.57 支持組織の説明文に、「血液や、細胞外の間質も支持組織である。」と記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p.57

 

5.正しいのはどれか。

答え 胆嚢

 

f:id:a-_-s0404:20210726132825p:plain

胆管・胆のうの位置

引用:

https://minds.jcqhc.or.jp/n/pub/3/pub0020/G0000183/0002

f:id:a-_-s0404:20210726132700j:plain

救急救命士標準テキスト10 p.71

 

6.浸透圧について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 細胞膜は半透膜である

p.57 浸透圧とはの説明文に、「細胞膜は一種の半透膜である。」と記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 61

 

7.解剖学的指標で最も頭側にあるのはどれか。1つ選べ。

答え 乳様突起

f:id:a-_-s0404:20210726133917j:plain

部位を特定する体表の点

救急救命士標準テキスト10 p. 74

 

8.大脳について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 連合繊維は同側半球内の連絡路である

p.80 大脳の説明文に、「脳白質は、下位脳から大脳皮質に入る入力線維、大脳皮質から出て下位脳に投射する出力線維、同側半球内の連絡をする連合線維、左右の半球間を連絡する脳梁の交連線維からなる。」と記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 80

 

9.小脳虫部の障害による症候はどれか。1つ選べ。

答え 体幹平衡障害

p.81 小脳の説明文に、「小脳虫部の障害は平衡機能の障害によるめまいや歩行障害として出現することが多い。」と記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p.81

 

10.錐体路について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 脊髄前角に終わる経路である

p.87 錐体路の説明文に、「前頭葉運動領野の神経細胞の軸索(神経線維)が内包後脚、大脳脚、橋を通り延髄腹側の錐体で交叉し、反対側の脊髄側索を下行し脊髄前角に終わる経路のことで「皮質脊髄路」とも呼ぶ。」と記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 87

 

11.交感神経系の機能について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 気管支ー平滑筋拡張

f:id:a-_-s0404:20210726140038j:plain

自立神経の分布と機能

救急救命士標準テキスト10 p. 88

 

12.聴覚器の構造について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え ラセン器は蝸牛管内に存在する

p.94 聴覚器の説明文に、「骨迷路(外リンパを含む)と膜迷路(内リンパを含む)とからなり、前庭、三半規管、蝸牛の3つの部分に分かれる。膜迷路の蝸牛管内を中心階といい、聴覚器の本体であるコルチ器官がある。」と記載されている。コルチ器官はラセン器官と同義。

f:id:a-_-s0404:20210726140919p:plain

内耳の構造

引用:

https://www.kango-roo.com/learning/6607/

f:id:a-_-s0404:20210726141105j:plain

聴覚器・平衡感覚器の構造


救急救命士標準テキスト10 p. 94

 

13.肺胞が現れる部位はどこか。1つ選べ。

答え 呼吸細気管支

p.104 肺の説明文に、「肺尖は第一肋骨の上方の頸部基部に突出しており肺底は横隔膜の上にのっている。気管支は次々と分岐し、第17分岐の呼吸細気管支より末梢が肺胞であり〜」と記載されている。

救急救命士標準テキスト10 p. 104