sue-aのブログ

消防士のためのブログ。消防士の仕事をしている中で有益な情報を発信します。救急救命士国家試験問題毎日更新中💯。消防昇任試験問題も不定期ですが更新しています。

第68回 救急救命士学力テストの解説

 ⬇こちらの解説です。

sue-a.hatenablog.com

  

1.肝臓の機能について誤っているものはどれか。1つ選べ。

答え リパーゼの分泌

リパーゼは、小腸における膵液の中の1つの消化・吸収機能であれる。脂肪の分解に働く。

救急救命士標準テキスト10 p.124、128

 

2.通常、精子卵子が受精する部位はどれか。1つ選べ。

答え 卵管膨大部

精子は膣から経管、子宮腔を通り、卵管内を自走して卵管膨大部あたりで卵子と出会って受精する。

救急救命士標準テキスト10 p.136

 

3.血糖値を上昇させるのはどれか。1つ選べ。

答え グルカゴン

膵臓のランゲルハンス島にあるインスリン、グルカゴンは血糖調節に関わる内分泌器官として機能する。

インスリンは血糖値を低下させ、グルカゴンは肝臓のグリコーゲンを分解させて血糖値を上昇させる。 

救急救命士標準テキスト10 p.142

 

4.対麻痺を生じるのはどれか。1つ選べ。

答え 胸髄損傷

両側下肢の麻痺を対麻痺といい、脊髄の障害・損傷(胸髄損傷、腰髄損傷、横断性脊髄炎など)によるものが多い。

救急救命士標準テキスト10 p.322

 

5.吸気時の呼吸困難を特徴とする疾患はどれか。1つ選べ。

答え 上気道異物

上気道から頸部気管までの胸郭外での気道狭窄を原因とする呼吸困難を吸気性呼吸困難という。

喉頭蓋炎、ウイルス性クループ喉頭浮腫(アナフィラキシー、気道熱傷など)、気道異物が代表的な原因疾患。

f:id:a-_-s0404:20211029072258j:plain

呼吸相による呼吸困難の分類

救急救命士標準テキスト10 p.511

 

6.腹部の観察について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 小児は外科的腸疾患に注意した観察が必要である

急性腹症のなかでもっとも頻度が多いのは急性虫垂炎である。小児の場合は短時間に炎症が進行して壊疽あるいは穿孔をきたしやすい。

小児の急性腹症として腸重積は代表的である。

発症から24時間以内であれば、非観血的な方法で整復可能であるが、時間が経過すると開腹手術を必要とする割合が高くなる。

救急救命士標準テキスト10 p.593、653

 

7.急性緑内障発作でみられないのはどれか。1つ選べ。

答え 瞳孔縮瞳

緑内障発作は、過労や精神的ストレスを契機に発症することが多い。

急激な眼痛、頭痛、悪心・嘔吐、視力低下を訴え、瞳孔の中等度散大、対光反射の消失、毛様充血、角膜の浮腫・混濁、瞳孔縁の不整が認められる。

救急救命士標準テキスト10 p.632

 

8.左右の上前腸骨棘を結んだ線の右側1/3の点で圧痛がみられた。最も疑われる疾患はどれか。1つ選べ。

答え 急性虫垂炎

f:id:a-_-s0404:20211029081733j:plain

急性虫垂炎の圧痛点

救急救命士標準テキスト10 p.318

 

9.「総務省消防庁:平成25年度緊急度判定体系に関する検討会報告書」で示される緊急度判定 において、「2時間を目安とした時間経過が生命予後・機能予後に影響を及ぼす病態」の識別色 はどれか。1つ選べ。

答え 黄

救急救命士標準テキスト10 p.328

 

10.成人傷病者の観察で重症以上と判断すべき生理学的所見はどれか。1つ選べ。

答え 脈拍40/分

120/分以上または50/分未満は重症以上と判断する一つの指標になる。

救急救命士標準テキスト10 p.329

 

11.重症度・緊急度分類と説明の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 重 篤 心肺蘇生を行ったもの

f:id:a-_-s0404:20211029082819j:plain

重症度分類

 

救急救命士標準テキスト10 p.328

 

12.胸痛の傷病者の観察所見で緊急度が高いのはどれか。1つ選べ。

答え SpO2値88%

f:id:a-_-s0404:20211029083110j:plain

胸痛の重症度・緊急度判断

救急救命士標準テキスト9版 p.431

救急救命士標準テキスト10 p.329

 

13.呼吸困難を呈する傷病者の重症度・緊急度判断で重症以上と判断するのはどれか。1つ選べ。

答え 著明な浮腫

f:id:a-_-s0404:20211029083320j:plain

呼吸困難の重症度・緊急度判断

 

 

救急救命士標準テキスト10 p.435

 

14.20歳の男性。ローラー式のプレス機に右手が巻き込まれ、同僚が救急要請した。救急隊到着時観察所見:意識清明。呼吸数26/分。脈拍112/分、整。血圧148/86mmHg。SpO2値98%。機械を逆回転し右手を取り出すのに10分かかった。既往歴に小児喘息がある。

重症以上と判断する項目はどれか。1つ選べ。

答え 解剖学的評価

f:id:a-_-s0404:20211029083456j:plain

外傷の緊急度・重症度判断

デグロービング損傷であるため、解剖学的評価の時点で重症以上と判断する

救急救命士標準テキスト10 p.329

 

15.75歳の男性。高血圧の既往がある。畑仕事をしていて荷物を持った際に腹痛が出現し、激しい痛みが持続するため救急要請した。救急隊到着時観察所見:意識JCS1。脈拍120/分、整。血圧184/98mmHg。腹部に拍動性の腫瘤を認める。

この傷病者にみられる所見はどれか。1つ選べ。

答え 下肢冷感

症例内容から腹部大動脈瘤破裂を疑う。

解離性動脈瘤では分岐血管の閉塞による虚血症状がみられることがある。

救急救命士標準テキスト10 p.583〜584

 

▼さらにこちらのLINEで本格的な勉強法について学べます。

\今なら10版対応ゴロ合わせテキスト集–体験版–無料プレゼント実施中/

最短・最速・最効率で国試に受かりたい人向けです