sue-aのブログ

消防士のためのブログ。消防士の仕事をしている中で有益な情報を発信します。救急救命士国家試験問題毎日更新中💯。消防昇任試験問題も不定期ですが更新しています。

第82回 救急救命士学力テストの解説

 ⬇こちらの解説です。

sue-a.hatenablog.com

 

1.気管支喘息で誤っているものはどれか。1つ選べ。

答え IgA抗体が関与する

IgE抗体が1型アレルギーを引き起こす免疫グロブリン気管支喘息に関与する。

救急救命士標準テキスト10 p.561

 

2.胸膜炎による胸痛について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 体位によって程度が変化する

発熱、胸痛、呼吸困難が3大徴候である。痛みは体位によって変動する。

なので、患者の好む体位にするのが基本。もし臥位にする場合、体位は患側を下にするような側臥位とする。

救急救命士標準テキスト10 p.565

 

3.心筋梗塞について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 高齢者では無痛性心筋梗塞がみられる

高齢者や糖尿病を合併している場合、胸痛を訴えないこともある(無痛性梗塞)。

救急救命士標準テキスト10 p.571

 

4.蝸牛症状に含まれるのはどれか。1つ選べ。

答え 耳閉塞感

難聴、耳鳴、耳閉塞感を合わせて蝸牛症状という。

救急救命士標準テキスト10 p.509

 

5.めまい傷病者の訴えで、緊急度が高いことを示唆するのはどれか。1つ選べ。

答え 「しゃべりにくいです。」

f:id:a-_-s0404:20211121121650j:plain

末梢性めまいと中枢性めまいの判別

しゃべりにくい訴えは構音障害と取ることもできる。

救急救命士標準テキスト10 p.509

 

6.中枢性めまいの判断の手がかりとなるのはどれか。1つ選べ。

答え 数分以内の顔面のしびれ

f:id:a-_-s0404:20211121121650j:plain

末梢性めまいと中枢性めまいの判別

しびれの訴えも神経学的異常として重要な所見である。

救急救命士標準テキスト10 p.509

 

7.注視方向性眼振を伴うのはどれか。1つ選べ。

答え 小脳梗塞

中枢性めまいの眼振は注視方向性の垂直性または純回旋性である。注視方向性眼振は、小脳半球の異常があると見られる所見なので、もし認めれた際は脳神経外科のある病院へ搬送する。

救急救命士標準テキスト10 p.510

 

8.失神性めまいを来すのはどれか。1つ選べ。

答え 急性大動脈解離

失神性めまいでは循環系の疾患を想定する。動悸と胸痛を伴う失神性めまいは重大な循環系疾患の可能性が高い。

救急救命士標準テキスト10 p.510

 

9.呼吸困難に伴う随伴症状について正しいのはどれか。1つ選べ。

答え 肺水腫では泡沫状血性痰を認める

f:id:a-_-s0404:20211121122649j:plain

急性呼吸困難の原因となる呼吸系疾患

肺水腫の判断の手がかりになる所見として、泡沫状血性痰、浅表性呼吸、両肺野断続性ラ音、SpO2値低下がある。

救急救命士標準テキスト10 p.512

 

10.呼吸困難傷病者への対応で最も優先順位が低いのはどれか。1つ選べ。

答え 体温測定

気道の開通と換気の有無を最初に確認する。意識状態、バイタルサイン、SpO2値、呼吸様式、呼吸音の観察を中心に行う。

呼吸困難は心疾患によることも多いので、心電図モニターの観察は必須である。

低酸素結症によるチアノーゼは、SpO2値が相当低下して初めて出現する。

救急救命士標準テキスト10 p.514

 

11.呼吸困難が主に呼気性であるのはどれか。1つ選べ。

答え 気管支喘息発作

呼気性呼吸困難の代表的な疾患に気管支喘息発作、慢性閉塞性肺疾患COPD)がある。

救急救命士標準テキスト10 p.511

 

12.外頸静脈怒張を来さないのはどれか。1つ選べ。

答え 食道静脈瘤

太く膨らんだ外頸静脈を側頸部に視認する状態をいう。

心タンポナーデ、肺血栓塞栓症、緊張性気胸慢性閉塞性肺疾患COPD)、慢性心不全などでみられる。

救急救命士標準テキスト10 p.513

 

13.陥没呼吸を来すのはどれか。1つ選べ。

答え 急性呼吸促迫症候群(ARDS)

陥没呼吸は上気道狭窄のほか、中等度以上の気管支喘息発作や、肺コンプライアンスの低下(肺が硬くなる)をきたす重症肺炎、肺水腫、急性呼吸促迫症候群(ARDS)、間質性肺炎などの肺疾患でもみられる。

救急救命士標準テキスト10 p.513

 

14.40歳の男性。2日前から咽頭痛と発熱とがあり、徐々に嚥下痛が出現し、息苦しくなったため、家族が救急要請した。救急隊到着時観察所見:意識JCS1。呼吸数28/分。脈拍80/分、整。血圧180/90mmHg。SpO2値90%。流涎と嗄声とを認め、しきりに苦しいと訴えている。

聴取される呼吸音はどれか。1つ選べ。

答え 吸気性喘鳴

発熱、嚥下痛、嗄声が認められていることから急性喉頭蓋炎が疑われる。

救急救命士標準テキスト10 p.560

 

15.48歳の男性。1週間前から咽頭痛があり急性上気道炎と診断されていた。朝からグルグルと回るようなめまいが出現し、様子をみていたが夜になっても症状が持続するため心配した。家族が救急要請した。救急隊到着時観察所見:意識清明。呼吸数24/分。脈拍72/分、整。血圧140/80mmHg。頭痛、耳鳴および麻痺は認めない。

この傷病者で考えられる疾患はどれか。1つ選べ。

答え 前庭神経炎

f:id:a-_-s0404:20211121125743j:plain

末梢性めまいの主な原因疾患

 

蝸牛症状を伴うか伴わないか、麻痺などの中枢神経障害を疑わせる所見がないかがポイント。

この症例では蝸牛症状を伴っていない。蝸牛症状を伴わない疾患として良性発作性頭位めまい症(BPPV)、前庭神経炎がある。

救急救命士標準テキスト10 p.508

 

▼さらにこちらのLINEで本格的な勉強法について学べます。

\今なら10版対応ゴロ合わせテキスト集–体験版–無料プレゼント実施中/

最短・最速・最効率で国試に受かりたい人向けです