sue-aのブログ

消防士のためのブログ。消防士の仕事をしている中で有益な情報を発信します。救急救命士国家試験問題毎日更新中💯。消防昇任試験問題も不定期ですが更新しています。

消防昇任試験「消防活動」問題にチャレンジその⑬

>>消防士の昇任試験問題【徹底的に解く】の中で扱った「消防活動」問題をさらに徹底的にやりたい方向け。

15問です。

f:id:a-_-s0404:20210720131348p:plain

 

問題作成 参考書籍



 

 

 

 

【◯✕問題】(1)〜(5)ホテル・旅館の消防活動要領、(6)〜(8)病院火災時における消防活動に関する記述について正しいかどうか解答してください。

 

 ★問題文をクリックすると答えが問題下に表示されます★

⬇⬇⬇クリックしてください⬇⬇⬇

1.活動は、要救助者がいることを前提とし、責任者および関係者から宿泊状況・建物内部の状況等の情報を収集する。

 

答え 正しい
2.開口部の設定は、外部から全非常口を開放する。施錠してあるときは、破壊して開放する。

 

答え 正しい
3.はしご車・屈折放水塔車等からの注水は、内部区画が多く無効注水になりやすいので、注水効果はあまり期待できない。

 

答え 誤り【はしご車・屈折放水塔車等からの注水は、内部区画が多く無効注水になりやすいので、停車位置を慎重に決定し、梯体を移動させて注水の効果を高める】
4.客室の検索は、フロントからマスターキー及び宿泊者名簿・平面図を確保し活用する。

 

答え 正しい
5.避難者は、指定場所に集め、再入室等による二次的災害の防止を図る。

 

答え 正しい
6.人命救助は、重症患者・乳幼児等自力避難不能者を優先する。

 

答え 正しい
7.人命検索は、医師・看護師等から自力避難不能者の収納室を迅速に聞き出し、ここを優先的に検索する。

 

答え 正しい
8.避難者等の確認は、病院側の責任者に管理台帳等確認可能な資料提出させ、資料に基づき1人1人確実に消防隊が追跡・確認する。

 

答え 誤り【避難者等の確認は、病院側の責任者に避難者及び転院収容者のの確認をさせる】

【虫食い問題】劇場・映画館火災の留意事項に関する記述であるが、次のうち誤りはどれか。

9.<①◯◯>上部には、大道具が吊り下げられているので、落下物に注意し安全を確認して行動する。

 

答え <①舞台>
10.<①◯◯>部の設定は、外部から全<②◯◯>口を開放する。施錠してあるときは、破壊して迅速に開放する。

 

答え <①開口>、<②非常>
11.<①◯◯>圧は、天井も高く、廊下・客席部は奥行きが深いので<②◯>圧とし、放水銃・砲の活用を図る。

 

答え <①注水>、<②高>
12.<①◯◯◯◯>人命検索場所は、楽屋・奈落・<②◯>所・廊下の行き止まり部分、ロビー窓際等を重点とする。

 

答え <①人命検索>、<②便(所)>

【一問一答問題】(13)工場火災に出動した中隊長としての留意事項、(14)電子計算機システム関係施設等の火災の消防活動、(15)複合用途防火対象物火災における消防活動に関する記述について。

13.工場火災に出動した中隊長としての留意事項のうち、妥当でないものはどれか。 
(1)工場敷地内に入る前に、門柱、壁等に掲げられた、危険物、高圧ガス、火薬類、放射性物質等の各標識を必ず確認する。
(2)工場内には、危険物、引火性物質等が存在し、これらに引火した場合は、一挙に大火に発展するおそれがあるので、到着時焼損面積が小さい場合は、直ちに隊員を進入させ一挙に鎮滅を図る。
(3)工場関係者を早期の掌握し、出来る限りの情報を収集する。
(4)化学工場では延焼防止後でも、二次爆発を十分警戒し隊員を進入させる。
(5)メッキ工場では、注水によりシアン槽等の液を溢れさせないよう注意する。

 

答え (1)◯
(2)✕【危険物、引火性物品等がある場合、瞬時に爆発的な燃焼を引き起こし、隊員に危害を及ぼすおそれがあるので、内容を確認し安全が認められるまでは、燃焼範囲が小さいからといって、むやみに隊員を進入させてはならない。】
(3)◯
(4)◯
(5)◯
14.電子計算機システム関係施設等の火災の消防活動に関する記述のうち、妥当でないものはどれか。
(1)消防活動は、電子計算機システム及び電気通信ネットワークの稼働に重要な電子計算機室、通信機械室、データ等保管室、電源室及び空気調和機械室(以下「重要室」という。)への火災被害の拡大防止及び機能確保を重点とする。
(2)重要室の消火は、原則として必要最低限の人員が空気呼吸器を安全着装したうえで泡消火剤を活用する。
(3)重要室が火点室下階の場合は、水損に十分配意する。
(4)電子計算機システム及び電気通信ネットワークの関係者(以下「システム関係者」という。)を早期に確保し、情報収集及び機器保護に必要な措置等を行うために、積極的に活用を図る。
(5)消防活動方針は指揮者を通じて全隊員に周知徹底し、隊員の行動を強く統制する。  

 

答え (2)誤り【重要室の消火は、原則として二酸化炭素消火設備等固定消火設備によるものとする】
15.複合用途防火対象物火災における消防活動に関する記述のうち、妥当でないものはどれか。
(1)建物内の各用途・名称を早期に把握し、避難状況の確認等、建物の所有者を活用して行う。
(2)指揮本部に図面を確保し、内部区画・消防用設備等の設置位置を把握するとともに、火点・煙汚染範囲及び逃げ遅れ者状況等を図面に表示し、部隊指揮に活用する。
(3)外部からの注水は、建物の内部構造が複雑で、死角を生じやすいので、積極的に内部進入を図る。
(4)進入隊は、内部構造が複雑であることから、事前に図面により進入経路等を確認し、特に煙汚染内に進入した際は、確保ロープを展張する等、安全管理に十分注意する。
(5)飲食店の厨房室火災は、厨房ダクトの排気口を迅速に確認し、排気口から炎又は熱気が噴出している場合は、ダクト周囲の可燃物に延焼危険があるため、その箇所を早急に確認する。

 

答え (1)誤り【複合用途対象物火災は、事業所等ごとの責任者を活用し、建物内の各用途・名称を早期に把握し、避難状況の確認等を行う。】

 

 

 ⬇消防士の昇任試験対策のすべてをまとめています。

www.sue-a.org

 

昇任試験対策には人事評価も関わってきます。

消防士の人事評価が気になる方はこちらを。

www.sue-a.org

 

f:id:a-_-s0404:20211017060807j:plain